もぐさを使って自宅でほくろ取り

ほくろ取りの方法は何も病院まで行かずとも、自宅ですることもできる可能性があります。

お灸というものを知らない方は方はいないと思いますが、このもぐさというものを使ったお灸で自分で、しかも自宅でほくろ取りをすることができるんですね。

私も実際に興味本位でこのもぐさでのほくろ取りは試しましたが、使用前には半信半疑だったものの、その高い効果に驚かされることになります。

ほくろの除去を行うにはもちろん皮膚科などの病院に行くに越したことはないのでしょうが、どうしても病院に行くのははいやだ、自分で処理できるものなら自分でしたい。
という方にとっては非常に便利なものとなるのではないでしょうか。

もぐさの使い方

私が使用したもぐさの使い方をここではご紹介します。
とは言っても非常に使い方は簡単ですけどね。
もし興味のある方は実際に使う前にイメージを何となく理解するためのものとしてお読みください。

まずは気になるほくろの上に一定量のもぐさを置き、そこにお線香なので火をつけます。
お灸をする時間は購入したもぐさの使用法に従ってご利用ください。
やることと言えば本当にこれだけなのですが、毎日使用することで段々とほくろが乾燥していくのが目に見えてわかり、最終的にはほくろがぽろっと取れちゃいます。

このもぐさは時期によっては入手が困難なものらしく、いつでも手に入るというものではないそうですが、タイミングが良ければもしかしたら簡単に手に入るかもしれませんね。
興味のある方は一度是非試してみてはいかがでしょうか。



このページの先頭へ