ほくろ除去とその後の運勢

ほくろ除去を考えるとき、特に顔の目立つ部分のほくろを取りたいと考えている人の中にはその後の運勢が気になってしまうという方もいらっしゃいます。

ほくろ占いという言葉があるように、ほくろの位置や大きさによって運勢が決まるという説のようなものは昔から日本にもあり、そういったものは一切信じないという方もいらっしゃるでしょうが、逆にこういったものがどうしてもきになってしまうという方も中にはいらっしゃいます。

ほくろは取りたいけど、そのが元になって不幸を呼んでしまったらどうしよう。。

そう考えてしまう方も実際には多くいらっしゃるようです。

私の友人で実際に顔にある大きなほくろを取ってしまった方がいるのですが、昔からの友人はどうしても元にほくろがあった場所に目がいくと言っていましたね。

彼らは明らかに顔の変化には気づいているようでしたが、気を使ってか何を言うわけでもなく、ただちらちらと元にほくろがあったところを見ていたということです。

彼女はこの友人たちの行為が落ち着かず、少しの間ちょっと悩んでしまったそうですが、初対面の人などに対しては以前と比べると明らかに自身を持って接することができているようです。

逆に昔からの友人は影で何かを言われているだろうという恐怖心から、段々と距離を置くようになってしまったということです。

これはあくまで一例ですので、全ての人に当てはまるということではありません。

私の友人の場合、昔からの友人をある意味失うことで、逆に新しい出会いには積極的になれることができましたが、これが良い運勢だったのか悪い運勢だったのかは私には分かりません。

もしこれからほくろ除去を考えている人がいるのであれば、是非こういったこともあるということを考え、そうなったときにどのように振舞うべきかというのをあらかじめ想像しておくことをおすすめします。

その振る舞い方によってもちろん自分の運勢を良い方向に持っていくこともできますからね。



このページの先頭へ